読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

T-code best practices その1 (漢直advent calendar 4日目)

このentryは頓挫した技術系アドベントカレンダーの一覧に加えられる原因となっ た漢直advent calendarの4日目になります。5日目以降もその2、その3と続きます。

T-code best practicesを書く目的

T-codeを楽に習得するための方法を伝えることを目的としています。 T-codeとは何なのかについての説明はすっとばします。

ひらがなのT-codeを覚えよう

T-code best practicesといいつつも、いきなり漢字を直接入力することはすすめま せん。むしろばんばん変換使いましょう。 しかしひらがなのT-codeは覚えてください。

id:sak_kanchoku さんの漢直 Advent Calendar 2013 3日目 漢直はこわくない。 にあるようにTUT-codeであればひらがなの習得は容易ですが、あえて私は T-codeでのひらがな習得を推します。

その理由はT-codeはひらがなの入力もキーストロークとキー位置の関係が全く 無い無連想の方式だからです。 無連想方式の入力は習得にcostがかかりますが入力にruleを連想するための思 考が伴わないため、習得してしまえば連想方式よりも効率のよい入力が行えま す。 (思考によるinterceptのcostは大きい)

どうやってひらがなのT-codeを習得するとよいか

iOS deviceをお持ちでない方は

eelll/JS を使ってひらがなのT-codeだけ覚えてください。

iOS deviceをお持ちの方は

まず id:meech さんのentry Mozc で(だいたい) T-Code風入力 の通りにmozc(google日本語入力)を設定してください。 これによってmozcではT-codeが使えるようになります。

T-codeのkey strokeの参照には漢直Pad を使い、まずはひらがなのT-codeだけを参照しつつ文章を書いてみてください。

mozcはT-code入力専用にし、通常入力時(急いで文字を書く必要がある時など)には他のIMにswitchすることを想定しています。 これを望まれない方はiOS deviceをお持ちでない方と同様にmozcの設定は変更せ ず、eelll/JSでひらがなのT-codeを覚えてください。

eelllは伝統的なT-codeの学習programですが、私はこのprogramで学習するこ とが最善かどうかについて疑問を持っており、できれば漢直Padの使用をおす すめしたいところです。

注意

  • 最初はかなりいらつくと思います。
  • あせらず学習してください
  • 急いで文字を入力する必要がある場合は無理に使おうとしないで普通のIM にswitchしてください
  • (使う)ひらがなさえ覚えればもうT-codeは覚えたも同然ですのでここが肝心 要です。ゆっくりでよいのでできれば諦めないでいただきたいです。

次回

ひらがなのT-codeを覚えた方を対象とし、 EmacsのT-code(TUT-codeも)入力用機能拡張のtcの利用方法について紹介しま す。